TEL:03-5603-0288  FAX:03-5603-0281

中国4千年の食の歴史には、様々な調理法と共に、ことわざや、効能書きなども見られます。ふだん、何気なく食べている食材にも、様々な効能があり、古くから「医食同源」の思想を持つ中華料理では、これらの効能を最大限に摂取できるよう、工夫されています。
ここでは、「各種食材の食効七言謡」と題された、食材の効能を謳ったものをご紹介します。
もちろん、医学的な根拠とか効果を謳っているものではなく、多少大げさなもの言いもありますが、基本的には経験からよく研究されていて合理性があり、東洋医学と直結する面白さも見られます。
何気なく食べている中華料理も、こうしたことを頭に描いて食べると、ちょっと、豊かな気分になりますね。
【解説】
1.食後のなしはよく痰を切る 16.ニラは腎臓の機能を高め脚腰を暖める
2.リンゴは食事の消化を助け、栄養価も高い 17.落花生はよく血糖を下げ、気力もつけてくれる
3.木耳は癌に対して抵抗力をつける 18.冬瓜は腫を癒し利尿の効果もある
4.なまぐさ物の食効もあり胡瓜は減量に大変効果がある 19.柑橘類は食事の消化を助け、痰を切る
5.茄子は通風を解消し、血液准看を促進する 20.桃はよく癌疾の最近の増長を抑える
6.蓮根はよく精神安定に役立ち、酔いを解消する 21.バナナは豊富なカロチンを含み、胸やけを解消する
7.昆布は多量のヨード分を含み血行を良くし肩こりを解消する 22.家鴨の玉子は脳によく、記憶力をつけてくれる
8.長く置いた椎茸は主要・おできを癒す 23.大根は痰を切り胃のもたれを解消する
9.胡椒は寒気を凌ぎ、湿気を除くのに効能がある 24.セロリは血圧を下げるのに効果がある
10.葱の辛味と生姜汁は、感冒の治療に役立つ 25.梅は喉を潤し、爽やかさをもたらし神経安定の効果がある
11.ニンニクは腸炎・胃炎の発生を予防する 26.トマトは増血作用があり美容美顔に役立つ
12.常にカリフラワー・ブロッコリーを食べると癌疾に強くなる 27.くるみは肺機能を潤滑にし、白髪が出にくく黒髪を保つ
13.魚肉・海老と豚足は乳液の分泌を増進する 28.赤ナツメを食すると健胃の効果と膵臓の機能促進になる
14.豚・牛・羊のレバーはすべて視力の向上に効果がある 29.マッシュルームはよく癌細胞の発生を抑えてくれる
15.塩と酢は解毒に役立ち消炎作用がある 30.白菜は利尿効果があり体内の毒素を排出する
Copyright © Zenchuren All Rights Reserved